• Black Twitter Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Google+ Icon

© 2023 by Maria Hope, Ph.D. Proudly created by Wix.com

オステオパシー 自律神経整体 心理カウンセリング

  ~人の弱さを心から愛して~

SHALL WE 

     OSTEOPATHY ?

​頭痛 肩こり 耳なり めまい 肩こり 慢性腰痛 自律神経失調症 パニック うつ 難症 その他

おひとりで悩んではいませんか?

 

 

当院の学び・技術:筋エネルギーテクニック、靭帯・筋膜リリース、カウンターストレイン、内臓マニュピレーション、クラニオセイクラルバイオダイナミクス、スティルテクニック、チャップマン反射、マイオセラピー、癒道整体、キネシオロジー、フィシオエナジェティック、ガンステッドテクニック、トムソンテクニック、イメージ療法、ユング夢分析、フォーカシング、ゲシュタルト療法、サイコドラマ、チャクラ調整、エソテリックヒーリング、トランスパーソナル心理学、人間性心理学、ロールシャッハ心理テスト、足底板etc

Nishikawa

Osteopathy

にしかわオステパシー

​にしかわ接骨院 

何もしない(何もできない)

 

この感覚を認め、大事にしてあげてください。

それが真に「休む」ということです。

 

何もしなくても、この呼気で緑が生き、排泄物で緑が生きています。命と命が見事に、ダイナミックに作用しあっています。

オステオパシーは、あなたのからだを静寂の海で満たしていきます。

 
きょうは自分のことについて話してみます。

 

 

ここ一か月くらいでしょうか。

右目の開きが小さくなってしまったのです。

 

いつもではないが、ふと鏡を見ると右目が小さい。

 

52才にも近づくといろいろ起こるものだ、くらいで放っておいたのですが、なかなか自然に治りません。

 

昨日妻に「わかる?」ときくと「目つき悪いね」と言われてしまいました。

ガーン。。これにはほんとショックを受けましたよ。すぐ自室にこもりオステオパシーをしました。

 

筋反射テスト、神経抑制テスト(触りながらどこを触ったときに目の大きさが変わるかを診る)をしていくと。

 

下錐体静脈洞(頭部の静脈)の詰まり、が原因と出ました。

 

後頭骨小脳を介して、一番心地よい一点に手を合わせていきます。

 

20分くらい静かに触っていたでしょうか。

 

緩んだ感じが出てきたので鏡を見てみると、

目がくりくりに大きくなっています。(笑)

妻にどう?と聞くと、「あ、目の大きさが同じになってる!」と即答。

ホッとしました。

 

からだはガンバってくれるのに、いつのまにか一方向に酷使していた様でした。

 

気づかない疲れ、というのはこういうことなのでしょう。

 

これからはよりからだに思いを寄せていこうと痛感した一日でした。

そしてもう一つ吉報が、実はここ一か月、起床時腰に力を入れるとき疝痛が続いていたのですが、今朝消えていました。

おそらく下錐体静脈洞の詰まりから守ろうと、身体が始動時の急な動きを制限していたのだと思います。

改めてオステオパシーの偉大さとからだのちからに驚かされました。

これからはよりいっそうセルフケアを大切にしていこうと思います。

​診療時間

●月・火・水・金●

診療時間 10時〜20時

●木・土●

診療時間 9時ー12時 午前のみ

●祝日●

10時ー12時*予約のみ


祝日は休診の場合もありますので、HP,院内掲示板にて確認ください。

希望の曜日や時間帯のある方、時間外もご相談ください。

可能な限り対応させて頂きます。

特に祝日はお早目にご相談ください。

 

休診の場合もありますので、HP,院内掲示にて確認ください。


希望の曜日や時間帯のある方、時間外もご相談ください。

可能な限り対応させて頂きます。

特に祝日はお早目にご相談ください。


良いエネルギーの準備をしてお待ちしております。

●施術料●

6,000円 (初回のみ 初診料として+2,000円)

 

●駐車場あり 
1台

●お問合せ

Tel:048-988-0905

​腰痛・肩こりお任せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんから学んでいるもの

痛みと寄り添う勇気

 

そしてその向こうに、大きな感動があること。

この感覚を感じたくてこの世にやって来ました。 

あなたに会えて本当によかった

 

 

 

(皆さんから頂いた詩です。皆さんとの自由なエネルギーの交流は

ぼくの歓びです。)


先生の空気を思い出すと「アレッ?」と思う。
別に生きていてもいいんじゃないかって。
「アレッ?もしかして人による??」って。
「そんな人いるの?いたの???」って。

先生の空気が欲しいなあ。


何かしてもしなくても、そう、私のなかの神さまのような・・・
言葉にならない世界の、言葉は、地球では空気になるのかな!

私にとってその空気は天国からの手紙のような感じがして
なつかしい透明な色とりどりの世界に触れた気持ちになる。
その場よりも、家でおちつくと思い出しほっとする。

そのときまるで葉っぱのように
この自然の大きな流れの中の小宇宙のようになって、
生きているだけで厳かで、誇らしい感じと、
(地球の上で)「生きている」真のリアリティを感じる。


ワハハッてなる。

生きていることの楽しさをすごく感じられる。
宇宙との一体感というのが、心をこえて、地に足が着きながら、風みたいになっている。

その時に生きていていいんだって感じる。
 

からだには「共感するとゆるむ」という

法則があります。

 

逆にからだの声(症状)を否定すると緊張は増し、歪みが進んでしまいます。

施術ではからだのどこがどんな主張をしているのかを
手で把握します。

どういう手の当て方をすればそこが安心するのか、
強すぎず弱すぎず、

その人のその時の状態と
一番リラックスできるバランスをとっていきます。
いったんバランスがとれたら後は待ちます。
自由な生体反応に身を任せます。
 
寝てしまう方もいます。
肉体・エネルギーのレベルで
自発動(野口整体でいう活元運動)が起こります。
その反応が鎮まるまで変化を味わっていきます
手で感じる硬さには怪我や事故の後遺症など
ネガティブなものもあれば、

ハートチャクラにエネルギーが集中し、
胸骨やアストラル体に硬さが感じられるなど
ポジティブなものもあります。

ネガティブなものは消失に向かう動きを
ひたすら待ちます。

皆さんのペースがとっても大事です。

一回で変わる方もいれば。数年かかる方もいます。
変えようとしてはいけません。
もっと深いところを感じます。
 
ポジティブなものには
バランスの取れた位置で感じていくと、
自分の感覚と相手の感覚の境が
だんだんなくなっていきます。

そのうち二人の感覚だけでなく、
周囲の空気や物、人、すべてのものとの境も
無くなったような感覚になっていきます。
これを僕はハートチャクラが全世界を包んだ、
と勝手に呼んでいます。
どこまで押しても緊張が全く感じられません。

まるでその人がいないかのようです。

ただあるエネルギーの大きさ、
温かさを感じています。

落ち着き、胸骨に触れてみると
見事に柔らかくなっています。

自律神経の整体

心理カウンセリング

うつ、パニック障害、統合失調症、
頭痛、耳鳴り、めまい、
お薬に頼らず改善をめざす方。
お気軽にメール・お電話にてご相談ください。

遠隔での施術も好評いただいています。
遠方の方や家から出れない症状の方も
ご相談ください。
 
01.
オステオパシー

当院のオステオパシーテクニック
クラニオセイクラルバイオダイナミクス

(頭蓋仙骨療法)
筋エネルギーテクニック
内臓マニュピレーション
筋膜靭帯リリース
カウンターストレイン
スティルテクニック

02.
心理相談

心理カウンセリング・心理療法を行っております。ロジャース、ユング、ゲシュタルト療法、フォーカシング、イメージ療法、ヒプノセラピー(催眠)あなたの本当の悩みはそこですか?あなたの本質と向き合いたい...

03.
ホメオパシー

急性期のケガ、痛みはホメオパシーのレメディー服用と併用しても治療効果を底上げします(詳しくは院内にて)ご相談ください...

体のお悩みについて