• Black Twitter Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Google+ Icon

© 2023 by Maria Hope, Ph.D. Proudly created by Wix.com

うつ病の治療

脳を整え、元の状態に快復させていきます


当院のうつ病治療はお薬を使わない、身体に優しい治療法です。

エネルギー循環を詳細に観察したときに、胃や腸そして肝臓という消化器系の機能低下により、免疫力の低下を引き起こしている方が多いです。その状況でお薬という、化学物質を摂取していくということは、胃腸にとって強い負担となります。


うつの原因は脳の機能低下です。
脳のどこに癒着、虚血、機能低下が起きているかを、腕長反射、筋肉反射テスト、神経抑制テスト、内臓キットなどを用い、調べていきます。

様々な組織から見つかった硬結は、頭蓋仙骨療法、硬結を弛ませる方向に肢位を持っていくカウンターストレイン。視床下部ポイントを刺激しながら、誤った脳のプログラミングを解く手技、などを用い、脳の虚血状態を解除していきます。そして大切なのはカウンセリングです。心と心の深い交流の中で、本来の自分に気づき、生命力の沸き上がりが、自然とおきてきます。
元気は自然と湧き上がるものでなければ続きようがないのです。


さらに詳しくは、このページの上の方の緑色の枠、にしかわオステオパシー、をクリックしてみてください。